復興予算約86億円が堺市に!!

東日本大震災で発生した瓦礫の処理に瓦礫を受け入れない堺市に対して、復興予算の約86億円の交付が決ったようです。

交付される理由として、一旦、瓦礫の受け入れを検討したからだそうです。

そんな理由で復興予算を使うのは、どうかと思いますし、堺市も瓦礫を受け入れないのに復興予算を受け取るというのは、いかがなものかと感じました。堺市には被災地に返すべきだなど批判が殺到しているようです。

ダウンロード堺市民にとっては良い事で、堺市に公共の建物が建設されたり堺市に使って頂けるお金なので、喜ぶべきことなのかもしれませんが、素直に喜べないのは私だけでしょうか。

特別養護老人ホームのスタッフにも聞いてみましたが、知らない人も多くいました。みなさんは、どう思われますか?


お問合せ、ご相談はお気軽にお電話下さい。

社会福祉法人 宏和会 特別養護老人ホーム グレース堺

〒590-0054 大阪府堺市堺区京町通1-21

TEL:072-232-0007 / FAX:072-232-1133

 

 

「着衣着火」堺市のみなさんは、この言葉を聞いた事がありますか?

あっと言う間に2月も終わりですね。月日が立つのは本当に早くビックリしています。 大阪府堺市、特別養護老人ホームグレース堺です。 堺市のみなさん「着衣着火」という言葉をお聞きした事はありますか? お料理中のガスコンロやお仏 […]

詳細を見る

新型コロナウイルスの流行によるご面会の制限について(8/1更新)

新型コロナウイルス等の施設内感染防止のため、 当面の間ご面会を制限させていただきます。 ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。 なお、緊急やむを得ずご面会が必要な場合には、 事前にご連絡いただきますようよろしくお […]

詳細を見る